車の免許どうやってとるの?

車の免許取得までの流れと費用

免許を取得したら、色んな所へドライブに行きたいなと考えている人も多いのではないでしょうか。その前に避けては通れない運転免許の取得。運転免許は教習所への申し込みをした後は、交通ルールなどの知識を学んだり、ハンドル操作や駐車の方法などの技術を学びます。教習所で技術のテストと知識の試験に合格すると、運転免許センターでの適性検査と本免許学科試験を受験することができ、これらすべてに合格してようやく運転免許所が発行される流れになっています。そして気になる免許取得にかかる費用ですが、15~35万円程度と幅があります。それは、教習所に通う場合と、合宿に参加する場合があるからです。大体は合宿に参加する方が費用を安く抑えられる傾向にあります。

あなたはどっちで免許取得する?教習所か合宿

運転免許を取得するなら、教習所か合宿あなたならどちらを選択しますか?まず、教習所に通う場合、自宅や学校、職場などから近い場所へ通うのが一般的です。教習所では、自分の都合に合わせてカリキュラムを組むことができるため、学校や仕事で忙しい人や、一定期間の連続したお休みが取りづらい人に向いています。合宿では、合宿所に宿泊しながら短期間で免許を取得できます。かかる期間はおおよそ2週間程度です。費用を安く抑えられる他にも、合宿所の近くにレジャー施設があったり、花火やバーベーキューなどのイベントが開催されている所もあるため、夏休みなどの長期連休に参加する学生さんが多くいます。このように教習所と合宿ではそれぞれに利点があるので、費用や時間の関係などを考え、自分に合った教習所に通うことが大切ですね。